台湾で働くためには求人サイトを使おう

 

働くためには企業との出会いが大切です。台湾と関わりのある企業を自分で探してアプローチしても勿論OK!

 

ですが、普通は求人サイトに募集の広告を出しています。求人検索したり、中のアドバイザーに紹介してもらったりして企業との関係を構築していくものです。

 

使える求人サイトを集めましたので以下より御覧ください。

 

 

台湾転職にも「パソナ台湾」が活用できますか?

古くから台湾で使える求人サイトとして有名なのが「パソナ」といえます。パソナはアジア圏での仕事の紹介、人材の紹介に一日の長があります。現地の企業とのコネクションもあるので安心して任せられます。基本は現地採用の求人、日本からだと就労ビザの取得を支援してくれる企業も探せると良いのですが。

 

「台湾転職にも「パソナ台湾」が活用できますか?」の続きはこちら

 

 

RGFとは?台湾での就業、転職に使えますか?

RGFはリクルートグローバルファミリーの略で、海外の企業と人材を繋ぐサービスを提供しています。RFGの中にも複数のサービスがあり、RGF HRエージェント、RGFマネジメントサーチなどがあります。台湾で求人を探すのにも使えるので、その特徴を御覧ください。

 

「RGFとは?台湾での就業、転職に使えますか?」の続きはこちら

 

 

リクルートは台湾求人にも対応してますか?

リクルートと言えば日本では転職サイト、求人サイトの定石ですので様々な求人を扱っています。国内大手、地方、中小企業から外資系企業まで。台湾にて働く仕事も出てくる可能性が高いです。常にあるかと言えば、必ずしもあるわけではありませんが可能性は高いといえるでしょう。リクナビNEXTではなく、エージェントを使うことです。

 

「リクルートは台湾求人にも対応してますか?」の続きはこちら

 

 

アジアに強み「JAC」は台湾求人も見つかりますか?

JACといえば海外転職を考えた時にまっさきに使おうという方が多いかもしれません。もともと英国発の人材紹介会社ですがなぜかアジア圏での拠点が多く、求人も豊富です。現地採用、本社採用ともにノウハウありのため使いたい1社といえます。

 

「アジアに強み「JAC」は台湾求人も見つかりますか?」の続きはこちら