台湾転職にも「パソナ台湾」が活用できますか?

MENU

やっぱりパソナ台湾!求人を探そう

 

パソナ台湾はパソナのグループ会社として、1988年に設立されました。

 

台湾での人材紹介サービスや、企業の人事・雇用を支援するサービスを展開しています。

 

台湾と日本の架け橋の役割を果たしており、台湾で働きたい求人希望者と、台湾に進出する日本企業や台湾企業のマッチングを行っています。

 

基本は「現地採用」となります。

 

台湾での転職を希望する人が無料で登録できるのが特徴で、会員登録を行うと、個別にアドバイザーが付いて、丁寧なヒアリング、台湾での募集案件の紹介、台湾での転職に必要な事柄などのアドバイス、転職後のフォローなど、台湾で働く人を全面的にバックアップしてくれます。

 

 

登録はインターネットから簡単に行えます。専用の登録フォームに必要事項を記入して送信するだけです。

 

その際に履歴書、職務経歴書、顔写真も送れるようになっており、スムーズな転職活動が展開できます。

 

 

パソナ台湾の特徴とは

海外転職支援サービスは、いくつもありますが、そのなかでもパソナ台湾をおすすめするのは、次の3つの理由からです。

 

まず、台湾政府のお墨付きのサービスであることです。

 

台湾への転職サービスに特化した優れた事業内容であるとして、台湾政府から日系企業でただ一社、最上級評価の“グレードA”を獲得。

 

不安の多い海外への転職活動も、安心して任せられます。

 

2つ目の理由は、台湾の人事やビジネスに詳しいスペシャリスト人材がそろっていることです。

 

キャリアコンサルタントに相談するときに、台湾の雇用状況などに無知な人では、有益なアドバイスを受けることはできません。

 

しかし、パソナ台湾なら人事や労務に関する国家資格取得者、台湾の労働法を熟知するスペシャリストがそろっていますから、個別のヒアリングを通じて、最適な企業を紹介してもらえます。

 

そして3つ目の理由は、広範なネットワークを持っていることです。

 

パソナグループが有する幅広いネットワーク、パートナー企業との連携、外部のスペシャリストとのつながりなど、さまざまなネットワークを通じて数多くの情報を蓄積しており、個別の要求に柔軟に対応できる態勢が整っています。

 

就職先の情報から、採用率アップのコツはもちろんのこと、採用が決まった後や入社後も、きめ細かくサポートしてくれるので、海外への転職が初めてで右も左も分からないという人でも安心です。

 

海外への転職活動では安心、安全、転職後のミスマッチング防止が何よりも大切です。

 

パソナ台湾は27年もの長きに渡り、台湾での事業を展開してきました。転職成功ノウハウが豊富なパソナ台湾なら、海外への転職もスムーズに行えます。

 

http://www.pasona.com.tw/jp/