RGFとは?台湾での就業、転職に使えますか?

MENU

台湾での求人探しにRGFが使えるか

 

RGFはリクルートの人材紹介業務のうち、主にアジアの求人を紹介するブランドです。

 

リクルート・グローバル・ファミリーを略した呼び名で、台湾を始めアジア各国に47の拠点を展開。

 

アジアで最大のネットワークを誇る人材支援サービスとして知られています。

 

ジャパンブランドのきめ細かな対応が特徴で、若手人材からエグゼクティブまで、あらゆる人材を適材適所に紹介し、グローバルに活躍したい人に活躍の場を提供しています。

 

基本は「現地採用」となります。 駐在員採用を目指してる方はリクルートエージェントの方に登録すれば良いと思います。

 

人材提供だけでなく、日本企業が台湾などアジア各国に進出する際の人事・労務に関するコンサルティングや代行業務などのサービスを提供し、企業の人材採用業務をサポートすると同時に、グローバル人材が安心して働ける環境づくりに取り組んでいます。

 

業界最大手のリクレーションならではのヒューマンリレーション・ブランドとして、グローバル人材及びグローバル企業から信頼を得ています。

 

 

RGFとは、台湾にも拠点あるの?その特徴について

RGFをおすすめする第1のポイントは、信頼感です。

 

日本最大手の人材サービスであるリクルートがアジア地域に特化して展開するサービスですから、信頼度が高さが魅力です。

 

転職活動はこれからの一生を左右する、非常に大きなイベントです。それが海外への転職であればなおさらです。

 

日本とは文化も習慣もまったく異なる台湾への転職を成功させるために、再優先で考えなければならないのが安全です。

 

リクルートグループのRGFは、日本企業の台湾支店など雇用環境が良好な会社からの求人案件を多数扱っており、安心して任せられます。

 

 

 

RGFをおすすめする第2のポイントは、充実したネットワーク網と人材データです。

 

希望の条件にあった職場を探すためには、数多くの求人情報に接する必要があります。

 

わずかの案件しか抱えていない転職紹介サービスでは選択肢が限られていますから、希望条件に合う求人を探すのは困難です。しかし、豊富な案件の中からさがせば、希望に近い条件の職場が探しやすくなります。

 

RGFは2001年からアジア市場に進出し、長年の実績を積んできました。アジアでは最大の拠点数を誇り、多くの企業と提携して運営を行っています。

 

このため、取り扱う求人件数も成立案件もトップクラスを誇ります。

 

 

 

RGFをおすすめする3つ目のポイントは、きめ細かなフォロー体制です。

 

海外への転職は応募手続きや採用後の渡航手続きまで、煩雑な手続きが必要です。

 

右も左もわからない台湾への転職で、困ったことがあればすぐにフォローしてくれるきめ細かなサービスが受けられることもおすすめのポイントです。

 

http://rgf-hr.com/